〈特集図書展示No.16〉夏本番!フィールドワーク特集

書香の森・特集展示の更新を行いました。今回は、文学研究院教員が執筆したフィールドワークに関係する書籍を集めました。

  • 展示期間: 2019年8月13日(火)〜2019年10月11日(金)

展示図書リスト

  • エスノグラフィー入門
    “現場”を質的研究する
    小田 博志 著 春秋社 2010年
  • 新版 質的研究入門
    “人間の科学”のための方法論
    ウヴェ・フリック 著、小田 博志 監訳 春秋社 2011年
  • 開発と生活戦略の民族誌
    ソロモン諸島アノケロ村の自然・移住・紛争
    宮内 泰介 著 新曜社 2011年
  • 自分で調べる技術
    市民のための調査入門
    宮内 泰介 著 岩波書店 2004年

  • フィールドノート 古今東西
    100万人のフィールドワーカーシリーズ
    梶丸 岳/丹羽 朋子/椎野 若菜 編、山口 未花子 分担執筆 古今書院 2016年
  • 東南アジア地域研究入門 
    1 環境
    井上 真 編、笹岡 正俊 分担執筆 慶応義塾大学出版会 2017年
  • 食と農のフィールドワーク入門
    荒木 一視/林 紀代美 編、林 琢也 分担執筆 昭和堂 2019年