心理学講座

人や動物の認知活動は如何に行われ、脳はどのように働いているのか?当講座では、このような認知心理学の問題をテーマとした教育・研究を行っています。具体的には、知覚、注意、記憶、学習、発達など、長い歴史を持つ分野における心的過程の解明のみならず、脳科学、音楽、魅力など、比較的新しい学際的な分野における現象やそのメカニズムについての理解を進めたり、産業応用にも取り組んだりしています。全教員が連携を取りながら、専門家・研究者の育成を行っています。

心理学研究室

心理学研究室では、知覚、注意、記憶、学習、発達、脳科学、音楽、魅力などに関するオリジナルな実証研究を各学生が計画・遂行し、その成果を論文として発表できるような研究者や、その過程で身につけた技能を職場で生かせるような人材を育成するための指導体制を整えています。

教員紹介

  • 安達 真由美 教授 ADACHI Mayumi
    研究分野: 音楽心理学(聴取、演奏、感情・表現、コミュニケーション、発達)
  • 川端 康弘 教授 KAWABATA Yasuhiro
    研究分野: 認知心理学(色覚、感性、知識、熟達)
  • 和田 博美 教授 WADA Hiromi
    研究分野: 発達神経行動毒性学
  • 小川 健二 准教授 OGAWA Kenji
    研究分野: 認知神経科学(特に運動学習や社会認知)
  • 河原 純一郎 准教授 KAWAHARA Jun-ichiro
    研究分野: 認知行動科学(注意、記憶、魅力、ストレス、広告、産業応用)
  • 森本 琢 助教 MORIMOTO Taku
    研究分野: 認知心理学(クロスモダルな情報処理過程、記憶、心的イメージ)
主な講義題目
  • 認知行動科学の問題と方法
  • 脳科学研究
  • 環境認知の心理学
  • 認知神経科学の問題と方法
  • 音楽心理学の問題と方法
修士・博士研究テーマ例
  • 顕著な妨害刺激による視覚的印付けの抑制表象の更新
  • 有彩色照明が気分や認知に及ぼす影響
  • 色彩感情と顔色の関連性-表情と感情語からイメージされる色-