24回目応用倫理応用哲学研究会「女性労働者の解放を志向して、女性労働運動の理論を紡ぐ――主に山川菊栄における女性労働解放の思想理論への考察」開催のお知らせ

ポスター

日時

  • 2022年7月16日(土)14:30~17:00

場所

  • 北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟 W409室
    事前申込不要、直接会場にお越しください

発表者

  • 鈴木 裕子(早稲田大学)
    女性労働者の解放を志向して、女性労働運動の理論を紡ぐ
    ―主に山川菊栄における女性労働解放の思想・理論への考察

参加費

  • 無料

主催等

主催
  • 北海道大学大学院文学研究院 応用倫理・応用哲学研究教育センター
共催
  • 科学研究費助成事業・基盤研究(C)22K12636「女性労働をめぐる運動と表現―戦間期日本のダイナミズムと連帯への模索に着目して」
    研究代表者: 水溜真由美・北海道大学教授
お問い合わせ
  • 北海道大学大学院文学研究院 応用倫理・応用哲学研究教育センター 事務局
    〒060-0810 札幌市北区北10条西7丁目 Tel: 011-706-4088 
    E-mail: caep@let.hokudai.ac.jp Twitter: @caep_hu