News&Topics(ニュース&トピックス)トピックス 

  1. トップ>
  2. News&Topics(ニュース&トピックス)トピックス
  3. 文学研究科・文学部 就職ガイダンスが行われました(2018.05.25)

掲載日:2018年05月29日

文学研究科・文学部 就職ガイダンスが行われました(2018.05.25)

 2018年5月25日(金)(14:45-16:45)、今年度最初の文学研究科・文学部就職ガイダンスが行われました。今回は学年や年次にかかわらず大学院生、学部生の皆さんに広く参加を呼びかけ、来年度以降の就職活動を見据えたものとしました。具体的には、学生の就職活動をサポートしてくれる学内キャリアセンターの利用方法、東京五輪が開催される2020年度の就職活動スケジュール変更に関わる注意点、インターンシップ制度の実際などについて講師の方々にお話ししていただき、今後の就職活動に関する基本情報が広く得られる場になることを心がけました。

 和田学生委員長からの挨拶の後、学務部キャリアセンターの濱岡小紗氏から「キャリアセンターの利用方法、行事紹介等のガイダンス」、(株)ジェイ・ブロード北海道支社の前田健郎氏から「就職ガイダンス~これからの準備事項~」として、それぞれ、最新の就職環境、就職活動スケジュール、インターンシップ、企業の求める能力等について、大変参考になる、実践的なお話をしていただきました。濱岡氏はキャリアセンターで開催される重要な行事や、請求すれば閲覧が可能な有益な情報について丁寧に説明してくださいました。また、前田氏は、これまで見てこられた多数の企業、学生の事例や、ご自身の体験にも触れながら、就職や仕事について考える場合、何が大切かについて懇切にお話しされました。学部生、院生を問わず、これから社会に出ようとしている学生にとって、大変、参考になるお話であったと思います。

キャリアセンター・濱岡小紗氏による講演

外部講師・前田健郎氏による講演

 参加者は講師の方々のお話に熱心に聞き入り、質疑も活発に行われました。終了後も引き続き講師の方々に参加者が質問、相談をする姿が見られました。参加者にはアンケート調査に協力していただきましたので、寄せられた意見を今後のガイダンスの参考にしたいと考えております。最後になりますが、今回のガイダンスの開催に際しまして、種々ご尽力いただいた皆様に深く感謝申し上げます。

(報告:佐藤知己 言語情報学講座教授)

 

最新記事

Page top