Event(イベント情報)シンポジウム・講演会 

  1. トップ>
  2. Event(イベント情報)>
  3. 平成30年度 第3回 応用倫理・応用哲学研究会「知性や感性を生み出す脳の仕組み:生命知能 vs. 人工知能」開催のお知らせ

掲載日:2018年07月30日

平成30年度 第3回 応用倫理・応用哲学研究会「知性や感性を生み出す脳の仕組み:生命知能 vs. 人工知能」開催のお知らせ

イベント開催日:2018年09月04日

ポスター(PDFファイル)

平成30年度 第3回 応用倫理・応用哲学研究会

日 時:2018年 9月 4日(火)15:00-17:00

場 所:北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)W103室

講 師:高橋 宏知 氏(東京大学先端科学技術研究センター 講師)

高橋宏知氏は、工学的な視点から脳を研究している著名な神経科学者です。
『メカ屋のための脳科学入門』は東大の大人気講義を書籍化したもの。
「脳をリバースエンジニアリングする」という意欲的な試みです。
今回のご講演では、脳科学と知能について一般向けに平易に語って頂きます。

 

【主 催】
科学研究費補助金・基盤研究(C)「「現実」概念の現象学的・媒介論的再定義──現象学・近代日本哲学・
意識の科学」(研究代表者・北海道大学准教授・田口 茂)
【共 催】
北海道大学 大学院文学研究科 応用倫理・応用哲学研究教育センター

【お問い合わせ】
応用倫理・応用哲学研究教育センター
E-mail: caep*let.hokudai.ac.jp(*を半角@に変えてください)
URL: http://caep-hu.sakura.ne.jp  Twitter: @caep_hu

最新記事

Page top