• 2014.10.25

陰であるみどり

著者名: 阿部嘉昭
文学研究科教員:
  • ISBN:9784783734611
  • 発行日:2014.10.25
  • 体裁:A4版変形・(ペーパーバック)、158ページ
  • 定価:本体価格1,800円+税
  • 出版社:思潮社
  • 本文言語:日本語
  • ● 附属図書館へのリンク
<主要目次紹介>
ふくらみ/停止点/木喰/中二階/樋/粥/陰であるみどり/ワルツ/それ/バルテュス/ほか全72編

内容紹介

見開き単位、余白たっぷりに、比較的短い改行詩をならべた。札幌の春から夏への推移が下敷き。以前の詩集『ふる雪のむこう』の続篇的な内容で、同じように換喩が駆使されている。

著者からのコメント

しずかな音の印象とともに、詩のあたらしい理論が盛り込まれていますが、同時に刊行された三冊のなかでは最も読みやすいとおもいます。オンデマンド刊行なので、この詩集もアマゾンでの検索のみによって注文が可能です。