Event(イベント情報)シンポジウム・講演会 

  1. トップ>
  2. Event(イベント情報)>
  3. シンポジウム・講演会
  4. ニコラス・ド・ウォレン教授講演会開催のお知らせ(文学研究科トップコラボ事業講演会)

掲載日:2015年02月17日

ニコラス・ド・ウォレン教授講演会開催のお知らせ(文学研究科トップコラボ事業講演会)

イベント開催日:2015年03月12日

2015Nicolas_poster

以下の通り、ルーヴェン・カトリック大学哲学科教授のニコラス・ド・ウォレン氏をお迎えして、文学研究科トップコラボ事業によるトップランナー講演会(兼第149回Philethセミナー)を開催いたします。皆さまのご参加をお待ちしています。

ニコラス・ド・ウォレン教授講演会

“The Unforgivable”  赦しえないもの

日時:2015年3月12日(木)
   16:00〜17:30
場所:北海道大学国際本部 2階 大講義室
   (札幌市北区北15条西8丁目)
使用言語:英語
参加費:無料(事前申込不要)

主催:北海道大学文学研究科
お問い合せ先:田口 茂(倫理学講座)
       tag*let.hokudai.ac.jp(*を@に変えてください)

◎ニコラス・ド・ウォレン(Nicolas de Warren)教授について

ベルギー、ルーヴェン・カトリック大学哲学科教授。フッサール文庫所長。このたび北海道大学のトップコラボ事業により、現象学の大家であるニコラス・ド・ウォレン教授をお招きいたしました。ド・ウォレン教授は、数多くの学会で基調講演者を務め、プラハ、ヴェニス、香港等各地のサマー・スクールに客員教授として招かれています。豊かな学識に加え、高度な内容をわかりやすい英語でクリアに解説する能力を兼ね備えておられます。北海道大学の学生および研究者向けに、”The Unforgivable” (赦しえないもの)と題して講演していただきます。争いの絶えない現代世界において、われわれは「赦しえない」と思われるものごとに対して、いかに応じることができるのでしょうか。

◎この講演会のポスター(PDF)はこちら

最新記事

Page top